FLASH蘇生。アットビューシステムが、今こそ日の目を見る!!

2021年元旦予告

FLASH蘇生。
アットビューシステムが、今こそ日の目を見る!!

本日より、世界中のパソコンでは、FLASHによる、コンテンツは見ることができなくなりました。

しかし、ここに、そのセキュリティの問題を回避し、今後も継続して視聴できるシステムがあります。

それがアットビューシステムです。

もう使われることもなくなった、

これまで作られた、世の優れたFLASHのコンテンツを生かすことも、

FLASH職人クリエーターの表現の場としてもまだまだ生かされます。

このシステムは、世界中で他に無い、アットビューだけのものです。

もし、東京オリンピックがあるすれば、これを使ったデジタルサイネージとして活用できます。

しかも、今から20年前までの廃棄パソコンがかなりの確率で活用できます。

SDGsを掲げたオリンピックでは、、これを使う大きな意味があります。

全国の廃棄パソコンがデジタルサイネージとして、誘導版や案内板として活用できます。

もちろん、これに限らず用途は様々です。

私は、今年をFLASH蘇生元年と位置付け、積極的にその有効利用を促進していこうと思っています。

どうかアットビューを今後ともご注目ください。

有限会社 あうるネット

代表取締役 青戸裕司

令和三年元旦

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です