あうるネットのセミナー会場海の家(ただいま準備中)
2017年4月以降開催予定

なぜこの場所でセミナーをするのか

来ていただければ、きっとそれがわかります。

この自然がいつまでもこのままでいてほしいと。

ここ美保関町片江は海と山の自然あふれる漁村です。

pb160588  pb160584

ここの漁村では私たち家族が9年間、家を借り畑を借りて暮らしていました。

子どもたちの幼少期をここで過ごすためここを選択しました。

いわば県内版のIターンです。

素晴らしいここの地域の人々との出会いの中で、子育てをすることができました。

ここの自然の美しさや環境がいつまでもこのままであってほしいとの思いもあり、ここの地域でのセミナー開催を考えました

dscn3127 p7280587 p9250618 dscn0003  yuji_32 dscn0003 dscn2807 墨つけ祭り 墨つけ祭り墨つけ祭り dscn2643 p1010030 yuji_31

ここ片江は墨つけ祭りという全国放送でもよく取り上げられる独特の習慣の祭りです。

顔に墨をつけてもらうと無病息災といって女の方がつけてまわります。

神輿は海に入って、肩までつかります。

毎年1月の上旬にありますので、寒いよりも痛いといったほうがいいかもしれません。

この素晴らしいロケーションでのセミナーとなります。

セミナー会場は漁村の古民家

美保関片江古民家

アクセス

自家用車かバスになります。

バスは頻度が少なく、また乗換えに時間がかかる場合もございますので、事前にご確認ください

○松江方面から⇒片江

JR松江駅から一畑バス美保関ターミナル行きで40分、終点で美保関コミュニティバス七類方面行きに乗り換えて12分、片江中央下車すぐ。

松江駅からの時刻表
時刻表が変更になっている場合がありますので、必ずご確認ください。

○米子方面から⇒片江

米子駅⇒境港駅⇒宇井渡船場(美保関コミュニティバス:七類線)⇒10分/七類⇒4分/笹子⇒4分/片江⇒12分、片江中央下車すぐ。

飛行機

羽田空港(ANA) ~ 米子空港 ~ 境港駅 ~ タクシー~美保関町片江

セミナー会場 島根県松江市美保関町片江396
の衛星地図グーグルマップ←
海の奇麗さもわかります。

セミナー・ワークショップ基本方針

研修会の内容はざっくりですが、このような内容を考えています。

その時によって、変更はありますので、あらかじめご了承ください。

◎商品価値がなくなったと、捨てられていくものに、新しい仕組み加えることで、今までにない新しい価値を生み出すことができるという事例を、

弊社の取り組んできましたIT関連を通じてお話しし、お持ちいただきましたた古いパソコンをアットビューで使えるためのワークショップを行います。

◎セミナーの場所は、島根県の美保関町片江の漁村の古民家です。

この場所で、セミナーを開く意味は、自然の中でしか感じることができない実体験を通して、環境をテーマに一緒に考えていただければと思います。

基本的に土・日の二日間行います。年数回
時期は2017年4月以降、ホームページで日程・セミナー詳細発表。

申し訳ございません。今しばらく時間をいただきます。

海の家セミナーの実施例です。
PC捨てる前にアットビュー

捨てようと思っているパソコンがあればお持ちください。

その古いパソコンがアットビューとして使えるように参加者と一緒にセットアップの方法を学びます。

そしてマステで参加者自身で装飾をします。

pc6pc5

パソコンと廃棄と環境問題について

1台のパソコンができるまでに約1.8トンの資源を使っています。

そして廃棄されると最後には途上国へ送られそれが新たな環境問題

を起こすというお話を通じて一緒に考えます。

ローテクを見直しませんか。

ハイテクは便利ですがハイリスクの面を持ちます。またローテクは

遅かったり不便な、面はありますが、ハイテクよりも優れた面もあります。

具体的な事例を通してお話をします。

今回は40年前に私が買ったオーディオセットも用意します。

参加者がLPレコードもってこられれば再生か可能です。

何とも言えないほっとする音がスピーカーから流れてきます。

spo-deosp

ロケーションを生かす

セミナー場所の美保関片江は漁村です。その自然あふれる場所でし

か感じられないものがあります。それを体感していただきます。

漁村の古民家の癒し
セミナー受講者は宿泊は無料。

大敷(定置網)見学と魚の直接買い(オプション)

日曜以外毎日朝早くここの町内で水揚げされます。その見学と直接水揚げした

ばかりの魚を買うことができますので、それを買って自分たちで裁

いて食べるイベント。

※日曜日は大敷はお休みなので、金曜日に泊まれるプランでないとできません。スタッフでの参加は前日金曜日に泊まれますので、可能です。

地域の人との連携(オプション)

検討中。

参加者からスタッフを募る

セミナー開始日(土曜日)の朝9時までに来ていただき、セミナーの準備を手伝っていただきます。遠方からの方は前日からの宿泊(無料)もできます。

スタッフ兼セミナー参加料金は2~3割一般参加者よりも減額します。
セミナー料金は未定。いろいろご意見を聞きながら決めていきます。

お問合せフォーム

 

アットビューはリサイクルからリユースそしてアップサイクルへ
MOTTAINAI!
In Tribute to Wangari Muta Maathai
ワンガリ・マータイ(Wangari Muta Maathai)